お寺Q&A

曼荼羅とは

古代インドのサンスクリット語で「聖なる世界」という意味をもつのが「マンダラ」です。
それを漢字で表したものが「曼荼羅」です。
仏教の正しい覚りを完成させた境地や、仏教で説かれる宇宙の理想世界が、仏像、シンボル、文字、神々などを用いて視覚的・象徴的に表現されています。

「胎蔵界曼荼羅」と「金剛界曼荼羅」の両界曼荼羅、阿弥陀如来を中心とした浄土の覚りの世界を図示した「浄土曼荼羅」などが有名。

Q&Aの一覧に戻る

  • 寺マップ.comとは
  • お寺コラム

  • 広告
  • 広告
  • 広告

ページの先頭へ戻る